よくあるご質問

ID:389
作成日: 2021/06/24

教員が学生と個別にやり取りする方法を教えてください

担当教員と1名の履修生のみで、個別のやり取りをしたい場合には、
次の方法をご利用ください。

■提出物へのコメント機能を利用する方法

学生の提出物が「ポートフォリオ」に追加されている場合に、
その提出物に対してコメントのやり取りを行うことができます。

《利用手順》
課題の設定によっては、本人と教員以外もコメントを閲覧できてしまうため、
必ず以下の設定と手順で課題を作成してください。

1.個別のコメントが可能な設定(※)で課題を作成
2.学生が提出を完了
3.学生の回答画面下部の[コメントを書く]ボタンをクリックして投稿

※個別のコメントが可能な設定方法
・小テスト、アンケートの場合
 →作成画面の設定項目[ポートフォリオ]で「追加する」にチェック。

・レポートの場合
 →作成画面の設定項目[ポートフォリオ / 閲覧設定] で、
 「提出者本人と教員のみ閲覧・コメント可(個別指導)」にチェック。

・プロジェクト(個人で課題を提出)の場合
 →作成画面の設定項目[提出物の閲覧設定]で、
 「提出者本人と教員のみ閲覧・コメント可(個別指導)」にチェック。
 ※プロジェクト(チームで課題を提出)では、提出者と個別のコメントのやり取りは行うことができません。
  ご注意ください。

■「個別指導コレクション」オプション(有償)を利用する方法

「個別指導コレクション」オプション(有償)では、
コース内で担当教員が1名の履修生と個別にやりとりを行うことが可能となります。

ご利用環境で当該機能が使えるかは、次の方法でご確認ください。
1.教員画面下部の[マニュアル]をクリック
2.左側の目次に[個別指導コレクション]マニュアルのリンクが表示されるか確認
 →マニュアルのリンクが表示された場合は、オプションをご導入済みの環境です。

なお、マニュアルが表示されたにも関わらず、コースTOPに
個別指導コレクションのメニューが表示されない場合には、
システム管理者で利用できるコースを制限している可能性があります。
ご利用になる際は学内の manaba ご担当部署へご連絡ください。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
ご意見・ご感想、ありがとうございます。
Powered by i-ask